キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 のぼりの定義とは : 平林潤ののぼりの殿堂

平林潤ののぼりの殿堂

のぼりの定義とは

平林潤ののぼりの殿堂メイン画像

のぼりにはよく似た旗なども含めて仲間がいろいろありますが、のぼりと旗はまったく違う定義なんです。

のぼりの定義とは

のぼりって聞くとどんな形を想像しますか?多くの人が想像するのって、縦に長くてポール状のものに結び付けてあって・・・、こんな形状がのぼりと想像されるんじゃないかと思います。

たしかにそういった形状が、のぼりと考えて間違いありません。

でものぼりなのかどうなのか、よく横に長い旗のような、のぼりなのかというのを見かけませんか?実はこれってのぼりじゃないんです。

よく横に長い旗状のものを見かけますが、これはのぼりではなく、旗、もしくは幕なんです。

ではこいのぼりは、のぼりだといわれますよね。

でもこいのぼりによく似た、風速や風量を計るときなどに利用される、こいのぼりによく似た形状のものを見かけますよね?これはこいのぼりに似ているから、のぼりだと言えるのかというと、答えはNOなんです。

これはのぼりではなく、吹き流しといってまた全然違うものなんです。

のぼりの定義って難しいですよね。